FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6クラブ2カウントパッシングシンコペーションの簡単な作り方

  • 2012/10/09(火) 22:27

6c2k_syncopation

1. 上の状態遷移図の、一番上(二重丸の状態)からスタートします。

2. 適当に矢印を辿って、最終的に元の二重丸の状態まで戻ります。その際、矢印の隣に書いてある数字、英字をメモします。
(例:12hs、3s2s)

3. メモした文字を
z:手渡し、h:持ったまま、s:1回転セルフ、1~4:1~4回転パス、0:投げるクラブが手にない
と解釈し、右手から順に投げれば出来上がり!

※この図は4回転までしか対応していません

∵ この記事に対するトラックバック ∵

トラックバックURL

∵ この記事に対するコメント ∵

直接記事内容に関わる質問ではなくて恐縮ですが、この遷移図を描くのに用いたソフトは何でしょうか?

  • 投稿者: -
  • 2012/10/14(日) 15:42
  • [編集]

Graphviz というグラフ描画ソフトを用いました。
Dotという言語で簡単に有向グラフが描けて便利です。
http://www.graphviz.org/

  • 投稿者: フレディ
  • 2012/10/14(日) 16:12
  • [編集]

∵ この記事にコメントする ∵

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。